夏といえばフットネイル!おすすめデザインとやり方のまとめ

夏は、海にお祭り・花火大会と足もとを見せる機会がたくさんあるので、フットネイル(ペディキュア)を披露する大チャンス!あわててネイルサロンに行かなくても大丈夫!自宅でかんたんにできる、ジェルネイルによるセルフネイルのやり方と、この夏おすすめのオシャレなデザインをご紹介します♪フットネイルで、夏のオシャレを全力で楽しみましょう☆

夏といえばフットネイル!特選デザイン集

2013年春夏のトレンドであるエメラルドカラーやネオンカラー、そしてストライプやジオメトリック(幾何学模様)をおさえた、ステキなフットネイルのデザインをご紹介します!

出典: irish-nail4.img.jugem.jp

2013年夏のトレンドであるネオンカラーをとりいれた、カラフルでかわいらしいデザイン!

出典: clears.jisseki.net

ネオンカラーのコーラルピンクにドットを入れた、女性らしいキュートなデザインです。

出典: www.cha-tie.com

エメラルドグリーンのラメグラデーションに、シルバーラメの全体カラー☆貝殻やゴールドのスタッズが涼しげな印象を感じさせる、まさに真夏カラーのデザインです!

出典: es-nail.jp

爽やかなグリーンとパープル、ネイビーの組み合わせにトレンドのストライプをとりいれた、夏らしいデザイン

出典: www.nail.navivi.jp

オレンジとターコイズという夏定番の組み合わせにジオメトリックネイルで、日焼けした肌によく似合う、夏を楽しむオシャレなデザインです!

フットネイル | CUTIEPOP GELNAIL

セルフネイルのためのジェルを扱う通販サイト「CUTIEPOP GELNAIL」の「フットネイル」のページです。キューティーポップジェルネイルでは、ネイルのやり方やカラーから、あなたにぴったりのジェルを見つけることができます。セルフネイル初心者のためのネイルキットも販売中!

とっても簡単!フットネイルのやり方

正しいフットネイルのやり方について、順を追って説明していきます。手と足の爪はそれぞれ特徴が違うので、その点について注意しながら正しいフットネイルのやり方をマスターしましょう!

STEP1:ベースジェルを塗る

クリーナをしみ込ませたコットンで水分と油分を除去します。筆でベースジェルを適量取り、爪の中央にのせます。甘皮につかないよう注意しながら、全体にのばします。

出典: cutiepopnail.jp

STEP2:LEDライトを照射し、乾燥させる

LEDライトの光を60秒間、照射します。爪の向きに合わせ角度を変えて、万遍なく光が当たるようにしてください。

出典: cutiepopnail.jp

STEP3:いよいよジェルネイルを塗っていきます

爪先のエッジ部分にカラーをぬり、爪を3パートに分け、中央→右→左という順で根元から縦に塗ります。はみ出したネイルは、ウッドスティックで除去します。

出典: cutiepopnail.jp

STEP4:トップジェルを塗る

ベースと同じ要領でトップを塗ります。この時も、甘皮につかないよう注意しながら、全体にのばします。

出典: cutiepopnail.jp

フットネイルが完成!

うる艶ピカのフットネイルがこれだけで完成!

出典: cutiepopnail.jp

もうすぐ夏が来ますが、暑い季節は足を出すファッションが多くなりますよね。フットネイルも服装の一部として、是非セルフネイルでコーディネイトに合わせたフットネイルを楽しんでください♪

フットネイルの詳しいやり方は…

フットネイルのやり方 | CUTIEPOP GELNAIL

セルフネイルのためのジェルを扱う通販サイト「CUTIEPOP GELNAIL」の「」のページです。キューティーポップジェルネイルでは、ネイルのやり方やカラーから、あなたにぴったりのジェルを見つけることができます。セルフネイル初心者のためのネイルキットも販売中!

セルフネイルのくわしいやり方については、CUTIEPOP GELNAILの公式サイトまで!

セルフネイルなら、初心者にも簡単なジェルネイルキットがおすすめ!

ジェルネイルキット

¥4,980

【先着順限定!!今ならもれなく、キットご購入者全員にトゥセパレーターをプレゼント!!】※セパレーターがあればフットネイルも楽々出来ちゃう♪

☆大人気の自分でジェルネイルが出来るセルフネイルキット☆

初心者でも安心して使えるように、日本ネイリスト協会認定講師の『久永ひろよ先生』が監修した、こだわりのネイルキットです。

販売サイトへ

Article by admin

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.