【7月9日から】フランスの近代美術館が来日!”オルセー美術館展”で素敵な絵画に触れる休日。

“印象派の殿堂”と呼ばれるフランスの人気美術館、オルセー美術館の作品が日本の国立新美術館に7月9日から展示されます。モネ、マネ、シスレーなど、印象派の代表的な画家の作品が日本で見れる♡柔らかなタッチと光の描き方が特徴的な印象派の作品にはファンもたくさん。今年はオルセー美術館展で優雅な休日を過ごしてみませんか?

オルセー美術館のコレクションが日本に。

出典: orsay2014.jp

フランスにある近代美術館、オルセー美術館。そこでコレクションされている作品約80点が、国立新美術館にやってきます。

「印象派の殿堂」として知られるパリ・オルセー美術館から、珠玉の絵画84点が来日します。テーマは「印象派の誕生」。1874年の第1回印象派展開催から140年 ― パリの美術界を騒然とさせた「新しい絵画」の誕生の衝撃が、選りすぐりの名画によって東京・六本木に鮮やかによみがえります。

出典: www.nact.jp

出典: tsuiteru-happy-life.seesaa.net

フランスのオルセー美術館。フランスに行かなくてもオルセー美術館内に展示されてる作品が見れる素敵な機会なんです♡

出典: www.museum.or.jp

期間は7月9日から10月20日まで。夏の暑さや都内の喧噪から離れてゆっくりと鑑賞するのがお勧めです。

美術展をもっと楽しむための知識。

■オルセー美術館とは?

出典: sanma.3rin.net

1986年12月9日、セーヌ川右岸にそびえるルーヴル美術館の対岸に、オルセー美術館が誕生しました。

出典: orsay2014.jp

出典: f.hatena.ne.jp

オルセー美術館は、1900年に行われたパリ万博の際建てられたオルセー駅の建物が使われています。

出典: ism.excite.co.jp

オルセー美術館が収集・展示の対象とするのは、二月革命により第二共和政が成立した1848年から、第一次世界大戦が勃発した1914年までのフランスを中心とする西洋美術 ―― 絵画、彫刻、装飾芸術、写真、版画・素描、建築資料 ―― です。

出典: orsay2014.jp

出典: stepstone.at.webry.info

“芸術の都パリ”と言われるほど多くの芸術作品が集まっていて、作品を保存している美術館もたくさんあるのがパリの魅力なのです♡そして、そこに建設されたオルセー美術館は”印象派の殿堂”と呼ばれています。

■印象派とは?

出典: kashipara.jugem.jp

印象派絵画の大きな特徴は、光の動き、変化の質感をいかに絵画で表現するかに重きを置いていることである。それまでの絵画と比べて絵全体が明るく、色彩に富んでいる。また荒々しい筆致が多く、絵画中に明確な線が見られないことも大きな特徴である。また、それまでの画家たちが主にアトリエの中で絵を描いていたのとは対照的に、好んで屋外に出かけて絵を描いた。

出典: ja.wikipedia.org

出典: ja.wikipedia.org

印象派は、現実的でありながら絵画特有のぼんやりとしたタッチや複雑な色彩が特徴なのです。

出典: www.keiyuukai.or.jp

後にゴッホやゴーギャンなどの有名な画家を生み出すきっかけになったと言われることも。ふわっ、ぼんやり、優しげ。そんなイメージを持っているのが印象派。

絵画の世界にたっぷり浸りましょう。

出典: www2.edu.ipa.go.jp

エドゥアール・マネ 《笛を吹く少年》ポスターにも使用されている少年は、印象派の中でも有名なマネの絵画のひとつなんです。今回のオルセー美術館展では、そんな彼をモチーフにしたグッズも販売されるとか…?♡

出典: minimau.exblog.jp

クロード・モネ 《草上の昼食》今回大注目の作品がこちら。印象派の代表的作品と言われながら、フランス国内からほとんど出たことの無いモネの絵が日本初公開!木々の間からこぼれる光や柔らかいタッチは、葉っぱのこすれる音が聞こえてきそう。

出典: orsay2014.jp

アルフレッド・シスレー《洪水のなかの小舟、ポール=マルリー》空の描き方が個人的にとても好きな作品です♡油絵なのに水彩のようなふわっとしたタッチが素敵。

出典: orsay2014.jp

エドゥアール・マネ 《ロシュフォールの逃亡》構図が印象的な作品。海が波打つ様子が鮮明に頭に浮かんできそう。

出典: d.hatena.ne.jp

クロード・モネ 《かささぎ》何気ない日常を切り取ったような作品。陰の描き方が印象派特有。この作品を期に、モネは印象派に目覚めたと言われています。

さあ、オルセー美術館に出かけよう。

出典: www.campusmembers.jp

名称:オルセー美術館展   印象派の誕生 ―描くことの自由―会期:7/9~10/20時間:午前10時~午後6時   金曜日は午後8時まで料金:一般 1600円   大学生 1200円   高校生 800円会場:国立新美術館

公式HP

Article by admin

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.