おしゃれなサニタリーワゴンで収納美人をめざそう!

サニタリーのスペースはそう広いものではありません。しかし、洗濯用品、トイレ商品、洗濯物などの物で溢れかえります。雑然と置いていくとどんどん雰囲気が悪くなるばかり。風水などでもトイレなどは金運、開運に大切なポイントになっていますからワゴンでも置いてキレイにしておいて損はありません。

あなたのサニタリースペースの今を確認しましょう

サニタリースペースの収納を考えるにあたりまずは今どのような状態になっているのかをつかむ必要があります。サニタリーワゴンを買って整理するにしても何が溢れているのか、何を入れるためのワゴンを買うのかを決めないとせっかく買ったワゴンが無駄になりかねません。

洗濯物を入れるワゴンを買ってきれいにする!

雨が続いたりしたりすると、どうしても洗濯物を溜めがち。脱ぎ散らかした衣服を洗うまで置いておくためのサニタリーワゴンを買うことを考えるとしましょう。洗濯物だけを入れたいのか、洗剤やトイレットペーパーなども入れたいのかによっても選ぶワゴンが変わってきます。洗濯物の量によって大きさも変わります。

洗濯物だけをじゃんじゃん放り込めるワゴンですっきり

洗濯物だけを入れるサニタリーワゴンを買ってまずは日々増える洗濯物を整理しましょう。脱いだ下着などが目に触れなくなるだけでもずいぶん気分が変わりますよね。そのためのサニタリーワゴン。大きなかご状のものから複数の段になったものまでありますから好みで選びましょう。

サニタリースペースにあるいろいろな物を収納したい

洗濯物だけでなくトイレットペーパーや洗剤用品、ヘアケア商品などいろいろ収納するためのサニタリーワゴンなら大きめの物が必要です。洗濯機の横の隙間に置けるような細長いものが多いですが、ちょっと凝った物なら引き出しと上部がラックになっているものなども見かけます。好みに合ったものを探しましょう。

とことんこだわればあなたの憩いの場になるかも

サニタリースペースといえども侮れません。ワゴンを変えキャビネットを変えていけばあなたの趣味に合った空間がどんどん広がっていきます。サニタリースペースは小さく独立した空間なので自分好みに変えやすく、その効果も大きいと思いますのでぜひ挑戦してみてください。

Article by admin

It seems like this author has no description. Add your discription/bio at user profile or disable this widget in theme customizer if you dont want to use it.