セーターの簡単リメイク術。便利なアイテムや雑貨に変身させる方法

セーターをリメイクしよう

飽きたり形が好みじゃなかったりと、なかなか日の目を見ないセーターがあれば、カーディガンにリメイクしてみるのはどうでしょう?思い切ってチャレンジしてみると、しっくりきて再びヘビーユースできるかも。

写真は、ノーカラージャケット風でちょっとしたお出かけにぴったりのカーディガンに変身したセーターです。ハサミで裾や袖をお好みの長さにカットします。ハサミを入れるには、ちょっと勇気がいりますが素敵に生まれ変わりましたね。袖七分が可愛さポイント。

継ぎ合わせてストールに

セーターはTシャツや他の衣類のように簡単に捨てられない…なんとなくそう感じでいませんか?でもサイズや流行に合わなくなったり、お気に入りすぎて逆に年期が増したりしますよね。そんなセーターが捨てられない方におすすめなのがストールです。

セーターをパッチワークのように、同じ大きなにカットする事から始めましょう。黒、グレーの同系色に白のカラーを組み合わせるとシックな装いのストールが出来ますよ。

デニムでアップリケ

お気に入りのセーターを更にお気に入りに出来るアップリケリメイクの紹介です。ざっくりとしたホワイトにネイービーのポイントが素敵なセーターですが、そこにユーズド感があるデニムを縫い付けます。デニムのリメイクにもなり一石二鳥!

縫い付け方は胸と袖、それぞれ違ってデザイン性の高さも感じられますよね。袖は縫いにくいため、かがり縫いです。古着のようなデニムとセーターのコラボが格好良く可愛くもあります。

すっきりベストにリメイク

出典: s.webry.info